ベスト脱毛器を口コミや効果から真面目に考察してみた。

ここまで脱毛器のいろいろな機種を追ってきたが、実はもう2機種目でほぼ俺の結論は決まっていた。
それは「ケノン」。旧型機の「イーモリジュ」では悪い口コミもかなり多く、効果が薄いとも言われがちだったが、ケノンになってそういった口コミがほとんど見られなくなっている。もちろんネットではステマが多く信用ならないサクラの口コミも多いが、それでも悪い噂を隠すのはムリ。ということは、いい口コミをたくさん当たるよりも、悪い口コミをどれだけ探せるかがこういった商品の質を見極める重要なポイントなのだ。
その点合格だったのが「ケノン」と「モーパプロ」。だがその2つを比べた場合、機能面とコスト面で完勝したのがケノンというわけだ。
んで早速一昨日、ケノンの情報をファイルにまとめて「エステよかこっちのが安いし便利だ」と彼女に渡してみたわけだが……。結果がどうだったかというと、予想外の酷い事態に陥ることになってしまった。
その時あいつの言った一言ときたら……

「やった!ありがとう!」

これだけ。これ、どういうことかわかる?
そう。もう完全に俺が買うという流れじゃねーか!ありがとうじゃねーよ!おまえ、自分で何とかするためにバイト増やすんじゃなかったのかよ!と言ってみたがしかし、もうあいつは聞く耳持ってない。「やっぱエステはやめとくわぁ~」って猫なで声。どこから声出してんだってレベル。
俺としてもガッツリ何日も掛けて調べ廻ったせいで脱毛器に変に興味がわいてしまい、俺の判断が正しかったのか結果が見たくてしかたなくなってしまった。家電の魔力、やはりヤバイ。
そんなわけで、なぜか俺がバイト時間を増やすという結果に。くそ……。なんか本末転倒じゃねぇか、コレ。こうなったら俺もひげとかで使い倒してやろうかと、注文し終えた今さらながら検討中だ。

光脱毛器リサーチ ケノン(エムロック)編

脱毛方式:フラッシュ脱毛
脱毛可能部位:腋・背中・腕・指・腹・Vライン・脚・ヒゲ・眉
照射面積:2.0cm×3.5cm
カートリッジ照射回数:50,000発
カートリッジ値段:7,700円
1ショットコスト:0.15円
チャージ秒数:約2秒~
照射レベル調整:10段階
連射機能:6連射
痛みレベル:軽
肌への負担:軽
持ち手の重さ:120g

前述したイーモリジュの後継機。2012年7月には更なる改良型が発売され、カートリッジ照射回数が大幅アップした。照射面積の広さ、カートリッジの照射回数で他の追随を許さない圧倒的なコストパフォーマンスを誇る機種。さらに特筆すべきことは、デリケートゾーンや眉毛に使える「ピンセットタイプのツィーザー機能」が着いていることだ。光脱毛器の弱点として、目の回りには使えないというものがある。また肌の色素の濃い部分も向いていない。それをこのピンセットタイプの高周波脱毛器が補うということらしい。口コミを見る限り使い勝手はイマイチらしいが、それでもついているのといないのとでは大きな違いがある。効果を見るため口コミを検索してみた。
いい意見『脱毛器は安くは無い買い物なので迷いましたが、新製品で今現在の脱毛器の中で一番性能が良さそうなので、思い切って買いました。今日、脇と足にレベル10、シングルショットで照射しましたが、パチンとゴムで弾かれたような一瞬の痛みですみましたので、指、両脇、両足、チャージ時間もわずか5秒なので、一時間で終了しました。慣れてきたので試しに、乳輪、V、I、Oもレベル10、シングルショットで照射しましたが、色素が濃い所なので心配でしたが、他の場所より少し痛いかな程度の感じでしたので、私には、V、I、Oも大丈夫でした。もちろん照射前後は、保冷剤でしっかり冷やしてます。特にV、I、Oの脱毛は以前からの憧れ(笑)でしたので、本当に買って良かったです。まだ、一回目の照射なので、効果の程は分りませんが、期待できそうです。』
悪い意見『確かに、痛くはありませんが、太い毛には不向きです。 太い所をどうにかしたかったのに・・・・(涙)16日間の間に、5回照射しましたが、何の効果も見られません。』『購入後、こんなに金額が変動する事を知りました。数時間後、5000円程(ポイントとか含め)安くなっていてショック。たとえ商品が良くても会社の評価は低いかも。』VIOも平気だったという意見が嬉しくて掲載。あと、3回目あたりからするっと抜けるという意見が多かった。悪い意見は……16日で5回照射は短い上に多くねぇかな。他の意見を読む限り何ヶ月かかけて効果を見る商品みたいだが。あと、サービス価格商法が評判イマイチらしい。まぁこのあたりは買ったときの運次第だし、家電でも最安値をうまく狙うのは定石なので同じっちゃー同じだな。てな感じで、この商品の場合目立った悪い意見が少なかった。イーモリジュがおもちゃに思えるほど作りがしっかりしているという意見もあった。日本製ってトコもポイント高い。日本の美容家電万歳。

光脱毛器リサーチ イーモリジュ(エムテック)編

脱毛方式:フラッシュ脱毛
脱毛可能部位:腋・背中・腕・指・腹・Vライン・脚・ヒゲ
照射面積:1.5cm×2.9cm
カートリッジ照射回数:18,000発
カートリッジ値段:8,400円
1ショットコスト:0.47円
チャージ秒数:約3秒~8秒
照射レベル調整:10段階
連射機能:3連射
痛みレベル:軽
肌への負担:軽
持ち手の重さ:120g

2010年発売ということで少し前の機種。古い機種だから値崩れを起こしているかと思いきや、脱毛器においてはそういうことはないんだな。残念。今ではこの機種の後継機が発売されていて、そちらが主流になってはいるようだが、根強いファンもいるみたいだ。確かに一度買ったら元取るまで使い倒したくなる値段ではある。ただ、後継機「ケノン」と比べると「オート照射機能」が着いていない。カートリッジの形が1種類しかなく細かい場所が使いにくい。カートリッジの照射残量の表示カウンターが3段階のランプ表示しかなく細かな数字がわからない、なんかの点が劣っている。20回照射したらクールダウンのためしばらく停止するみたいな口コミも見たので、広い範囲をケアしようと思うといらつくかもしれん。次に、効果のほどを知るため、口コミを少し挙げてみよう。
いい意見『使い始めて1ヶ月が経ちました。約2週間ごとに合計3回ほど照射、今は元の3分の1程度に無駄毛が減ってきています。私の場合は、ポロッと抜けるというのではなく、気づいた時にはかなり減っている!という感じです。ずーっと長い間、男性並みの剛毛に悩んできましたがやっと開放されるのではないかと実感しておりますかなり高い買い物ではありましたが、効果が見え始めた今、買って良かったと思っています。』
悪い意見『購入から半年経ちました。根気よく使ってみましたが、まったく効果が見られません。今までサロンでムダ毛は半分以下になったのですが、通うのが面倒になり残りは自分で処理しようと購入したのですが。薄い毛も濃い毛もぜんぜん減りません。今はどこも安いので、この9万があればサロンで十分綺麗になれたと思います。後悔してます。』両極端過ぎてどっちやねん、と言いたくなるが、個人差が大きい商品であることは確かなんだろう。先が思いやられてきた……。
あとVゾーンのことを書いている口コミが少ない。肌色の濃い部分+デリケートな狭い範囲ってことで光脱毛は向いていないのか。だがエステだって光脱毛だ。もう少し調べてみたいところだな。