女はなぜVIOラインの脱毛とか気にするのか。

最近彼女がバイトを増やすと言い出した。ただでさえレポートだ就活だと忙しくてなかなか会えないのに、なんだってこれ以上時間を削るのか!俺との時間は大事じゃないのか!なんて言うと、それもこれもアンタのタメじゃんと言われた。意味がわからん。んで、よくよく聞いてみると「脱毛してすべすべになった方があんたもいいでしょ」だと。そりゃスベスベは悪くないが、今でも十分だぞと言うと「VIOとかも綺麗にしたいの」と言われた。VIO?なんだそれは。初めて聞く略称だ。ヨーグルトの銘柄しか思い浮かばん。そんな俺にあいつは言った。「下のデリケートゾーンの毛のことだって!」……ようするにあれか。いん……と言いかけたところで張り倒された俺。かわいそう。
彼女はどうやらエステで下の毛をどうこうしようと目論み、その為の資金を稼ごうとしていたらしい。てかそんなの剃ればいいだろ!と言えば「チクチクするの嫌でしょ」と言われる。てか、俺的にはチクチク以前に、彼女が知らない人間にそんなトコの毛を抜かせる行為がありえねー!たとえその相手が女でもダメだ。そもそもVはビキニライン。Iはあそこゾーン。Oは肛門周り。の略だそうです。……VIO。ダメ。絶対。つかそもそも世間ではエステやマッサージが舞台になってるAVが溢れていることをおまえは知らんのか!と常識を教えてやると「キモっ、そんなの見てたの!?最低!変態!」と、俺、酷い言われよう。挙げ句にケンカになって久々の焼き肉デートは幕を閉じた。
家電マニアの俺に言わせれば、そんなとこに高い金払って行かなくても電気屋で売ってる『美容家電』とか言うヤツで十分じゃないのかと思うんだがどーなんだ。そんなわけで俺はあいつのVIOテロを阻止するため、家電マニアの本領を発揮させ、もっと安くて安全で、且つ人前でとんでもないカッコしなくていい(←ここ重要)脱毛器を探求することに決めたのだった。世の淑女諸君は参考にして欲しい。てかあいつは「ごめ~ん。今日サロン予約日だから。」とか言いたいだけなんだって絶対!